スタッフブログ

工務課の山脇です!

 

この週末、暖かかったり寒かったり体には優しくない天気でした。

天気予報によると、18日は午後から全国的に風が強まり、

日本海側では雪や暴雪に注意のようです。

晴れても気が抜けない天気なので困ります。

 

加度商の家で外部の塗り壁で多いのが

ホワイトとチャコールブラウンの2色です。

その下はどうなっているのでしょうか?

外部を施工する順番としては、

ダイライト→タイベック(透湿防水シート)→EPSボード→塗り壁になります。

また、塗り壁も下塗り用(通称:アンダー)と上塗り用(通称:トップ)の2種類があります。

 

これが塗り壁のスタートです。

壁面の白い物がEPSボードになります。

この上に下塗り材を塗っていきます。

これがアンダーの上にトップを塗っている写真になります。

写真下部のグレーの物がアンダー、上部の白い物がトップになります。

アンダーの上にトップを塗っていきます。

中々、塗り壁の下を見ることは無いですが、

これが塗り壁の流れになります。

 このようにして外壁の塗り壁が完成を迎えます。

 

 

 

 

 


加度商YouTubeチャンネル開設!!

家づくりのお役立ち動画やルームツアー動画を投稿していきます。

是非ご覧ください。

 

最新の動画はこちら↓

 

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム
インスタライブ不定期で配信中♪ライブ開始時に通知が届くよう、ぜひフォローと通知の許可をお願いします。

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント


友だち追加

記事一覧

1ページ (全122ページ中)

ページトップへ