Ua値って何ですか?

①Ua値について

Ua値(ユーエー値と読みます)とは、
「外皮平均熱貫流率」のことです。

Ua値が示す性能の内容は、
「どれくらい熱量が家の外に逃げやすいのか」を表す数値です。

 ※詳しい説明はここでは省略します。

カンタンに解説すると、
「0」が最高数値です。
熱がまったく外に逃げない状態を指すからです。
つまり、
「0」に限りなく近い数値が
良いとされています。

今日本の家をドンドン高断熱化して
エコな住宅を増やしたい国策にならって
家の断熱性能を
「Ua値」を用いて比較しやすいように
しています。

 

加度商の家の「Ua値」は平均すると「0.5」です。

この数値がどれくらいの性能値になるのかを
指標で確認すると、
・省エネ基準地域区分の基準値を見ると
 広島県尾道市は 6地域 になるため 
 Ua値 0.87
 大きくクリアしています。

 広島県庄原市は 4地域 になるため
 Ua値 0.75
 大きくクリアしています。

加度商の施工エリアでは
基準を大きくクリアした性能値になります。

 ちなみに北海道は 1地域 になるため
 Ua値 0.46
 とやや基準には届きません。

しかし加度商では、
「コストパフォーマンス」を重視した
性能設計にしていますので、
北海道でも建築できるUa値の家は
目指さずに
断熱材が持つ他の特徴も考慮した
省エネ設計の家を標準仕様にしています。
では加度商が断熱材として
「セルロースファイバー」を選定した理由を
ご説明します。

 

②加度商の断熱材選定について

 断熱材には
・グラスウール
・ポリスチレンフォーム
・ウレタンフォーム
・セルロースファイバー

 の4種類が
代表的です。

では
どの断熱材が一番いいのでしょうか?

 

実は「一番はない」のです。

 

え?と思われるかもしれませんが事実です。

まず「断熱材の性能」をくらべます。
断熱材の性能は
それぞれの素材が持つ「熱の伝わりやすさ」で
比較します。

・グラスウール     熱伝導率 0.038
・ポリスチレンフォーム 熱伝導率 0.034
・ウレタンフォーム   熱伝導率 0.024
・セルロースファイバー 熱伝導率 0.04

数値が小さいほど熱が伝わりにくいのですが、
それぞれの断熱材の性能を比べると

実は「大差がない」のです。

大差がないのなら、
少しでも数値が良いものがいいのでは?
と思われがちですが、

断熱材の選ぶポイントは4つあります。
・施工性(取り付け精度)
・防火性(燃えにくさ)
・劣化性(経年劣化)
・調湿性(湿度コントロール)

この4つを比べてみると、
実際の住宅に施工する(取り付ける)課程が
実は大きく家の断熱性能を左右します。

 

  施工精度 防火性 劣化性 調湿性
グラスウール × × ×
ポリスチレンフォーム × ×
ウレタンフォーム × ×
セルロースファイバー

 

・グラスウール
 施工精度 × 袋状のものを取り付けるため職人の作業レベルにより隙間ができる。
 防火性    △   ガラスが主原料のため燃えにくい。
 劣化性  × 経年により重力によって下がってしまう。
 調湿性  × 壁内湿度を吸い込んでも溜め込むのみ。

・ポリスチレンフォーム
 施工精度 △ 板状カットを隙間なくプレカットされていれば良い。
 防火性  ×  炎には弱い。
 劣化性  ◯ 経年変化に大きく左右されない。
 調湿性  ×  湿度を吸い込めない。

・ウレタンフォーム
 施工精度 ◯ 現場で発泡吹付けのため隙間なく充填できる。
 防火性  × 炎には弱い。
 劣化性  ◯ 経年変化に大きく左右されない。
 調湿性  × 湿度を吸い込めない。

・セルロースファイバー
 施工精度 ◯ 現場で吹き込むため隙間なく充填できる。
 防火性  ◯ 炎に強く燃えにくい。
 劣化性  ◯ 経年変化に大きく左右されない。
 調湿性  ◯ 素材そのものに吸放出する機能がある。

 

加度商が最も大切にしているのは
「永く住み継げる家であること」です。

断熱材そのものの断熱性能に大差がなくても
実はそれ以外の4つの特性を
比べてみると
家族が永く生活していく「家」に
最も適しているのが
「セルロースファイバー」だと
判断して
標準仕様の断熱材として
採用している理由です。

 

決して「断熱性能としてのUa値」だけではなく

他の特性もしっかり考慮して
お客様にご提案しています。

 

セルロースファイバーについてもっと詳しくご覧になるにはこちら
もっと詳しく

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加