住宅瑕疵保険とは何ですか?

住宅瑕疵保険とは「住宅瑕疵担保履行法」という法律ができたときに新しくできた住宅専用の保険です。

この法律は「基礎や柱などの構造上主要な部分」「屋根や外壁など雨水が室内に浸入するのを防止する部分」

について、引渡しから10年の間に瑕疵が発生した場合、瑕疵を保証する資力の確保を、「建設業者」に義務付けた法律です。

資力確保の一つの方法が、住宅かし保険への加入です。

※「瑕疵」とは、本来あるべき性能を有していない状態をいいます。

加度商では、上記のような瑕疵が発生したような住宅は今までありませんが、慢心があってはなりませんので、

この住宅瑕疵保険に加入しております。

 

専門家による個別相談 資金計画セミナー

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加