登記簿謄本とは何ですか?

不動産の場所や状況、所有者や債権者といった情報を国が登記簿という帳簿に記録したものが登記簿謄本です。
不動産は大きな財産です。その財産がどのような状況にあって、どのような遍歴をたどっているのかを公にする制度が不動産登記制度です。法務局で誰でも登記簿謄本は取得できます。親・祖父母所有の建築予定地がある方は、一度取得してみるのも良いかもしれませんね。所有者や遍歴の他に大きさや地目等も記載されています。また土地だけではなく建物の登記簿謄本もございますよ。


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加