こんにちは。営業課の柚山です。

娘が習字で金賞とりました!!

 

名前を分断させるほどのダイナミックな「上」という文字。

数ある漢字の中から、上という字を選ぶセンスも含め脱帽です(^o^)

 

 

そして皆様にも、朗報です!!

 

加度商オリジナル鉄骨階段「イナズマ君」。

 

なっなんと標準仕様で選べるようになりました!!

 

 

鉄骨階段の最大の良さは窓と階段をかぶらせても光りがとれること。
そして、階段は一般的に、お家にほぼ設置されることになります。
しかし、階段って結構スペースとるんですね。

 

 

上の写真見て、ちょっと想像してもらいたいのですが、

階段奥が壁だったら、圧迫感でないですか??

そして、階段がある程度オープンになっているから、より奥行きが出ると思いませんか??

そして、カッコイイ!と思いませんか??

 

上下階を結ぶと云う機能は同じです。

でも、これだけ明るさや開放感が違ってきます。

リビングに設置することだって当然あります。↓↓↓

 

階段下収納は確かになくなりますが、

そこに入れようとしている物の置き場を確保すればこの階段もちゃんと設置できます。

 

加度商って、大体3035坪ぐらいのお家を設計・施工することが多いです。

小さくはないけど、大きくもない・・・って感じの面積だと思います。

大きければいいとも思いませんし、小さいから悪いとも思いません。

要は、スペースを無駄にしない事と、ちゃんと必要分の収納スペースを確保して使い勝手がいい事。

これを両立させることが大切だと思っています。

 

 

限られたスペースを有効活用するために必要な階段の存在を消しつつ、目立たせつつ。

ただの「階をつなぐ」という機能にさらなる意味をつけなければ!!

収納スペースを取りたい!でも、開放感も欲しい!

かと言って、大きくなるとコストUPになって困る・・・

この八方塞がり的な要望を全て解決するには、簡単ではなく、例えば、階段を階段に見せない!!的な発送が必要になってくると思います。

これを考えるのが、難しく、楽しい所。

 

 

それにしても、「イナズマ君」標準仕様は革命的(^o^)

鉄骨階段を標準仕様に組み込んでいる住宅会社は、備後地域では加度商だけではないでしょうか?

 

まだまだ、色んな引出しを増やして、いろんな要望に応えられるように日々精進したいと思います。

 

それでは、今日はこのへんで。

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全150ページ中)