岩崎晴太 自己紹介へ

土台セルロース

こんにちは!

水曜日担当の岩崎です。

 

今日は土台セルロース施工についてです。

 

まずは土台を組んだ状態がこんな感じ。

 

ここからセルロース施工するためにシート貼っていきます。

シート施工後がこちら!

 

シートからいくつか排水管が突き出ていますが、ご安心を!

このように突き出た管の周辺は、しかっりとテープで塞いでいるので、

隙間からセルロースがこぼれてしまって断熱性能が悪くなってしまうことはありません。

 

この後はシートの上にセルロースを施工して、

上からボードで塞いで完成です。

 

この後、雨や霜等で濡れてしまってはいけないので、

ブルーシートで上から覆って養生して、後日上棟となります。

 

こんな感じで隙間なく、床下全体にしっかりと断熱材を施工するので、

足元からの温度伝達、体感としては寒さを軽減してくれます。

 

部屋が暖かくても、足元が冷えてしまっては寒く感じてしまいますからね。

 

先週末はけっこう暖かったですが、昨日や一昨日は肌寒く

気温の変化が激しいので皆様、体調を崩さないようお気を付けください。

 

それでは今日はこの辺で!

 


【西藤モデルハウス 見学予約受付中】

「共働き家族にホテルライクな暮らしを」

 

公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全151ページ中)