工務課の山脇です!

 

今年は例年以上に寒暖差を感じ、

コロナもあるのですごく気をつかう時期になっています。

 

F様邸は壁のセルロース施工が終わり、

壁のボードを施工していっています。

壁のボードは当然外壁面だけではなく、

各部屋の仕切っている面にもはっていきます。

ボードを施工すると各部屋の広さが実感できるようになってきます。

 

LDKがどんな感じの広さで寝室がどんな広さとか…

何も無かった状態から形ができていく段階は何ともいえない感じです。

大工工事が終わって塗り壁を施工してしまえば見えない下地の部分にはなりますが、

この段階の現場も面白いかもしれません。

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全3ページ中)