スタッフブログ

中千紘 自己紹介へ

県産材と注入材

 

こんにちは。

金曜日担当の中です。

 

今日は加度商ハウスで使用している

木材についてご紹介します!

 



 

 杉と松の2種類の板を重ねた木材を使用しています。

その名も『ハイブリットビーム』

 

松は強くて曲がりにくく、

杉は軽くて粘りがあるのが特徴です!

 

1枚板の無垢材よりも強度が高いので、

構造を支える柱・梁に使用しています。

 

 

ちなみにその集成材の杉と土台に使用している桧は

広島県で伐採された県産材です。

 

 

写真の右側の柱にたくさん小さな穴が空いているのが分かりますか?

 

これは防腐防蟻処理剤を加圧注入した跡で、

1階の外に面した柱と土台に加工しています。

 

現場で直接木材に塗る方法と

工場で加圧注入する方法があります。

 

深部まで浸透するため全体を保護してるんです☺

 

 

 


【お客様の声】

お引渡しをして二年が経過したこちらのお家を取材させて頂きました。

お家づくりでのエピソードやお家の中でのお気に入りのポイントなど様々な質問にお答え頂きました。

 

【最新YouTube動画】

加度商YouTubeチャンネル開設!!

家づくりのお役立ち動画やルームツアー動画を投稿していきます。

是非ご覧ください。

 

動画を見る

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

記事一覧|2021年5月

1ページ (全6ページ中)

ページトップへ