スタッフブログ

岩崎晴太 自己紹介へ

塗り壁のお手入れ②

こんにちは!

水曜日担当の岩崎です。

 

今回は前回に引き続き塗り壁の補修に関してです。

前回のブログは「こちら」から

 

前回は

①壁についた汚れ

②部屋の角のひび割れ

③でぱった角等、物があたって欠けた箇所

のうち最初の①についてでしたので、

今回は「②部屋の角のひび割れ」に関してからです。

 

ここからはこちら道具を使用します。

左上:塗り壁材  左下:ペットボトルの底やプラスチックのコップ等の容器(水分を吸わない物がいいです)

中央左:ハケ  中央右:コテ

右:指サック

 

まずは容器に塗り壁材と水を入れて混ぜます。

硬さはこんな感じですくってもすぐに落ちないぐらいがいいです。

 

 

上記のような状態になったら写真のような

部屋角のひび割れや

サッシと壁の境目のひび割れに

 

こんな感じでひび割れに沿ってコテをあててもいいですし、

指サックをつけて指でなぞっていってもいいです!

簡単でしょう?

ちなみにサッシ廻りをやる際は写真のように

マスキングテープで養生をしておけば

サッシに塗り壁材がついて汚れるのを防げますよ!

 

 

仕上がりはこんな感じです。

上の写真が指で補修した後で、

下の写真がコテで補修した後です。

 

どちらもきれいに仕上がりました!

 

 

では最後に

③でぱった角等、物があたって欠けた箇所の補修方法です。

塗るのは②と同様のかたさのもので大丈夫です。

 

写真白飛びしてしまってわかりずらいですが、

でっぱり部分が擦れている箇所です。

 

こういった箇所は指よりもコテをつかったほうがやりやすいです。

角を作るのが少し難しいですが、左右の面からコテでなぞって角を作るようにするとうまくいきますよ。

 

仕上がりはこんな感じです。

初めての作業でしたが、うまくできたのではないでしょうか。

 

 

このように初めてやったスタッフでも

簡単に補修ができるのも

塗り壁の良さです!

 

それでは今日はこの辺で!


【最新のイベント情報】

尾道市御調町に完成した加度商のお家にて2日間限定で見学会を開催します。

展示場では味わえない”リアル”をぜひ体感してください!!

 

【お客様の声】

お引渡しをして二年が経過したこちらのお家を取材させて頂きました。

お家づくりでのエピソードやお家の中でのお気に入りのポイントなど様々な質問にお答え頂きました。

 

【最新YouTube動画】

加度商YouTubeチャンネル開設!!

家づくりのお役立ち動画やルームツアー動画を投稿していきます。

是非ご覧ください。

 動画を見る

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム
インスタライブ不定期で配信中♪ライブ開始時に通知が届くよう、ぜひフォローと通知の許可をお願いします。

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント


友だち追加

記事一覧|2021年3月

1ページ (全6ページ中)

ページトップへ