スタッフブログ

工務課の山脇です!

 

日々猛暑が続いていますが、みなさん如何お過ごしでしょうか?

熱中症等にはなっていないでしょうか?

 

現在、加度商の現場では7件の新築物件の工事が行われています。

上棟してもうすぐ1ヶ月の現場もあればお引渡しが近づいている現場も様々ですが、

物件事工事が進捗していっています。

 

Y様邸では内部は大工工事の真最中です。

先週行った段階では、フロアの施工とセルロース(断熱材)を施工するための準備をしていました。

フロアを施工する場面もお施主様目線だと中々見ることの少ないところかと思います。

↑↑こうやって1枚1枚貼っていっています。

この工程をしていくことで、加度商の家の特徴の一つである無垢のフローリングが出来上がっていきます。

工事終盤の美掃が入るまでは養生がされているので中々目の当たりにすることはありません。

工事の進捗をお楽しみ下さい。

 

外部は外壁工事中、塗り壁の下地を施工中です。

ビーズ法ポリスチレンフォーム(EPS)という素材で出きた物を施工しています。

↑↑施工中

素材自体も以前使用していた材料と比べ軽量化がされてきました。

以前まで使用していた材料と比べて非常に高い弾力性があるため躯体の変化や歪み等による目地割れやクラック(ひび割れ)や剥離といった問題の

軽減につながっています。

この上に塗り壁材を塗っていき、塗り壁の家が出来上がっていきます。

外部の工事が終わって足場をバラせば、塗り壁の家を見ることが出来ます。

もうしばらくお待ち下さい。

 

また別現場の進捗も報告していきたいと思います。

記事一覧|2020年8月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ