常盤京助 自己紹介へ

「応急仮設住宅実技研修」が開催されます!

こんにちは!

 

設計監理課の常盤です。

 

今回は11/4()に工務店協会主催で行われる「応急仮設住宅実技研修」についてです。

 

「応急仮設住宅」とは、地震や津波などの災害が発生した際に、住宅が倒壊してしまい、

居住する住宅を自ら確保することが難しい被害者を、一時的に受け入れるための住宅です。

 

なぜこの研修を行うかというと、実際に災害が起こった際に家を建てるのはとても困難だからです。

 

電気が十分に供給できないのはもちろん、材料の手配・大工などの施工者の手配・道具の手配などをどうするか、

様々な分野で考える必要があります。

 

近年、豪雨による水害が多く、地震大国日本ではいつ大きな地震が発生するか分かりません。

なので、実際にそういった災害が発生した場合に、迅速に対応できるよう、こういった研修を行っています。

 

今回の研修でも実際に災害が発生したことを想定し、行われます。

建物の仕様も決まり、材料手配なども最終段階まで来ています。後は開催を待つのみです!

 

今回は住宅の団地内の敷地を借りて開催するので、ちょっとしたイベントも行います!

 

家が形になっていく様子も間近で見ることもできるので、

お近くの方は是非足を運んでみてください♪

 

 

それでは今日はこの辺りで!


☆12月 クリスマス企画!中庭モデルハウス見学☆

福山市駅家町モデルハウス「中庭テラスのある家」にはじめてご来場の方へQuoカードをプレゼント!ぜひこの機会にご来場ください♪

詳細はこちら


 

公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全151ページ中)