こんにちは。

月曜日担当の廣川です。

 

一気に寒くなりました。

まだ暖かいからと少し油断していました…

気をつけないといけませんね!

 

さて、今回はセットバックについてご紹介します。

 

建物を建築するためには、

その敷地が幅4m以上の道路に接していなければなりません。

 

もし道路が4mに満たない場合は、

セットバックをして敷地の一部を道路として提供します。

 

道路の反対側が宅地の場合は道路の中心から2m、

道路の反対側が崖・川・線路などの場合は道路の端から4m

セットバックすることになります。

 

使える敷地が少なくなってしまいますので、

注意が必要です。

 

敷地を探すときには、

周辺環境も注意してみてください。

 

今日はこのへんで!

 


【お客様の声】

加度商で家を建てられたお客様に、リアルな体験談をインタビューさせていただきました!

お家づくりでのエピソードやお家の中でのお気に入りのポイントなど参考になること満載です

 

【最新YouTube動画】

加度商YouTubeチャンネル開設!!

家づくりのお役立ち動画やルームツアー動画を投稿していきます。

是非ご覧ください。

 

 

動画を見る

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全167ページ中)