こんにちは

水曜日担当の岩崎です。

 

 今回は地盤調査についてです。

家というのは数十年同じ場所にあり、とても重い物です。

家具を長い間、同じ場所に置いておくとへこんで跡がつくことがあると思いますが、

それと同じように建物も長い間、同じ場所に建っていると少なからず地面に沈んでいきます。

そうして傾いてしまうことで、建具のたてつけが悪くなってしまうことがあります。

弱い地盤ほど沈んでいくため、場合によっては地盤改良などが必要になってきます。

 

そういった対策をとる必要があるのかどうか地盤の強さを調べるために地盤調査を行います。

調査にはいくつかの種類がありますが、自分がよく見るのはこんな感じの器械です。

杭を回転させて地面にさしていき、地面に入っていくのにかかった回転数によって

地盤の強さが決まります。

回転数が多いほど、安心な地盤ということです。

 

途中ですが、今日はこの辺で!

続きはまた来週!


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全150ページ中)