奥田征尚 自己紹介へ

盛り砂のつくりかた。

こんにちは。
金曜日担当の「奥田」です。

先日地鎮祭を行ないました。
待ちに待った現場なので、
お客様もご家族総出での
ご参加です。

地鎮祭は
無事に家が建ちますようにと
神様にお願いするお祭りですが、
同時に工事の最初の第一歩を
行う儀式でもあります。

その時に
行うのが
「鍬入れ(くわいれ)」です。
砂の山を
クワをつかって
エイっ!エイっ!
と崩す作法は

実は家を建てる
一番最初の儀式です。

そのメインとなるのが
「盛り砂」です。

前日からつくっておいて
もしネコが壊したら大変ですから、
これは当日につくります。

 

①材料

 

砂が二袋と
コテです。

 

②位置

どこにつくるかを
確認します。
テントの中央に
祭壇が設置されるので
そこを外して
なおかつ、
目立つポジションを
決めます。

 

③砂あそび その1

 

思い切りよく
袋を開けて
ドバーッと
出しちゃいます。

しかし一袋では
小さいので、

④砂あそび その2

2袋目も
上から
ドバーッといきます。

2つ重ねて
ボリューム感を出すのが
実はキレイにまとめるポイント(^o^)v

 

⑤砂あそび その3

 

ここからが腕のみせどころです。
コテをつかって
盛り砂のヤマガタを
仕上げていきます。
上からみたら丸いカタチに。
横から見たら富士山のようなカタチに。

 

⑥完成~

 

じゃじゃ~~~ん!
どうですか?
いい感じでしょう(^o^)。

そして
素敵な地鎮祭は
滞りなく終わりました。

いよいよ工事が始まるので
ワクワクしますね~~。

 

さて恒例のグルメ日記。

尾道ラーメンと言えば!
トップ3には必ず名前が上がっていた
朱華園ですが、
実は閉店しちゃったんですよね~~。

ところがこのお店が
場所を変えて
復活したんです!

 

この「朱」の文字が
おお!復活~~と
テンションを上げてくれます。

 

 

背脂のスープに
もちもちの麺。

いやあやっぱり尾道ラーメン
といったらコレでしょう!

おしまい。


◇ 4/20-21 完成見学会 開催 ◇

4/20(土)~4/21(日)は尾道市西久保町にて完成見学会を開催します。

2日間限定の貴重なイベントです。ぜひご家族でご来場ください!

詳細はこちら


 

公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全158ページ中)