常盤京助 自己紹介へ

省エネ化の促進

こんにちは!

 

設計監理課の常盤です。

 

今回は “省エネ化” に関するお話させていただきます。

 

専門的な話にはなりますが、20254月より「新築住宅の省エネ基準適合義務化」がスタートします。

 

簡単に説明しますと、『断熱性能』や電気・水道・ガスなどの『エネルギー消費量』が、

基準を満たしていない家は建ててはいけませんという法律です。

 

それに伴い、20244月より、「省エネ性能表示制度」というのも開始されます。

 

どういった制度かというと、車を買う時に燃費が数字などで分かるように、

そのお家の断熱性能などが、広告等に表示されるようになります。

 

なので、自分の家はもちろん、賃貸住宅選びをする際、

以前は、実際に住んでみないとやっぱ分からないな~ と思っていたことが、

2024年4月以降に建てられた建物に関しては、目で見てわかるようになります!

 

ヨーロッパなどの先進国ではすでに促進されていましたが、

このように、日本でも2024年度より省エネ化が大きく進んでいきます。

 

これは新築のみならず、既存住宅(リフォーム事業)に関しても同じことです!

 

海外では、補助金という制度がほとんど馴染みがありませんが、

現在、日本では断熱性能を高めるためにサッシを変えたり、

エネルギー消費量の少ない家電に入れ替えたりすることで、補助金を得られるケースが多くあります!

 

リフォームを検討方で、どういった補助金が得られるのか気になった方は

是非1度加度商へ相談に来てみてくださいね!(^^)!

 

それでは今日はこの辺りで!

 


◇ 6月 平屋完成見学会 開催 ◇

6/15(土)~24(月)は福山市水呑町にて完成見学会を開催します。

ご来場をお待ちしております。

詳細はこちら


 

公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全162ページ中)