スタッフブログ

柚山の家づくり vol.3

柚山和慶 自己紹介へ

こんにちは。日曜日担当の柚山です。

今回で3回目となる”柚山の家づくり”

 

本日のテーマは「何気に悩んだ洗面台」についてです。

前回お話した間取りについては、1stプランをベースにほぼ変更しておりません。

 ”柚山の家づくり vol.2”

 

ただ、洗面台について悩みました。

悩んだ点はずばり見た目をとるか、実用性をとるかです。

結論から言うと私は造作洗面台を採用しました。

完成写真がコチラになります。

左側の収納に、着替えやら整髪料やらを入れています。

 

悩みに悩みぬきましたが、どうしてもユニット洗面台のユニット感が苦手で、造作としました。

 

実際に使ってみると、やはり既成品の洗面台の方が使いやすいと感じております。

具体的に言うと、朝起きて、寝癖全開の時とかちょっとしんどかったりします。

奥様たっての希望でカウンター部分にモザイクタイルを採用しましたが、目地部分の掃除が大変だったりもします。

 

ただ、洗面台を造作にしたこと自体は全く後悔しておりません。

なぜなら、少し使いづらいというのを事前に知った上で納得していたからです。

 

この使いづらさを知らなくて、単純に見た目だけで造作を選択し、あとから使いづらさを知ると後悔に繋がった思います。

 

家づくりにおいて、なんにでも一長一短があると思ってください。
つまり、メリットだけでなくデメリットについても目を向ける必要があります。
そして、メリット・デメリットを踏まえ納得した上で選択していく。

 

そうすることで、自ずと満足いく家づくりに繋がってくると思います。

 

最後に、お値段は少々しますが、使いやすさとカッコよさを兼ね備えた洗面台もあります。

【LIXIL ルミシス】気になる方はクリック↓

 

コストとのバランスもありますが、選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか?

それでは、今日はこのへんで。

 


自然と町並みが調和した潤いと彩りのあるまち「サンタウン駅家Ⅱ」にて新しいモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローお願いします
インスタグラムアカウントはこちら

イベントや家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪
友だち追加

facebookページはこちら

Pinterest公式アカウントはこちら

記事一覧

1ページ (全67ページ中)

ページトップへ