こんにちは!

設計監理課の岩崎です。

 

今回も今工事中のリフォーム現場についてです。

前回のブログは「こちら」から

 

今回は和室の床の間に関して

貝の口という用語を皆さんご存知でしょうか?

どこのことだと思われる方も多いかと思います。

(実際私も金野に教えてもらうまでは知りませんでした(-_-;))

場所的にはこんな感じ!

こうしてみると確かに板の隙間部分が、

貝が少し口を開けているような感じと似ていますね!

 

ちなみに貝の口部分に貼ってあるのは、すす竹という材です。

この現場に入っている大工さん御用達のゴリラボンドで貼ってもらっています。

めちゃめちゃしっかりとくっつくそうなので、何かくっつけたい方は使ってみて下さい!

 

和室とかのこういった普段はあまり目立たないところに

ちょっとした意匠が凝らしてあるのは、

わびさびといいますか、趣があっていいですね~

 

では今回はこの辺で!


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全154ページ中)