スタッフブログ

こんにちは。

水曜日担当の岩崎です。

 

今日は以前にも少し触れた耐震、制震、免震のうちの制震についてもう少し触れようと思います。

耐震構造にプラスで制振装置を取り付けることによって制震構造となります。

これを施工することによって、地震のエネルギーを吸収してくれるようになり、

耐震構造では構造体が損傷してしまうような揺れがきても、

建物の構造体の損傷を軽減してくれます。

制振構造は以前は大規模建築物に採用されることが多かったようですが、

最近は住宅での効果も検証され、採用されるケースが増えてきているようです。

 

といっても以前にもお伝えしましたが、

木造住宅においては費用がかさむため、費用対効果が良いとは言えません。

そのため耐震だけにすることが一般的と思われますが、

耐震構造だけで大丈夫なのか不安に思われる方も多いと思われますので、

そういった、家づくりに関する不安なこと、気になっていることであれば、

加度商のスタッフがしっかりとご相談にのりますので、

お気軽にお問い合わせください!

 

自然と町並みが調和した潤いと彩りのあるまち「サンタウン駅家Ⅱ」にて新しいモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪

 

広島で新築一戸建てを建てる加度商

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

instagram

 

Facebookもあります☺

facebook

よろしければチャットでご質問・お問い合わせください

加度商のチャットについて 

 

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

友だち追加

記事一覧

1ページ (全49ページ中)

ページトップへ