岩崎晴太 自己紹介へ

断熱材の良さ

こんにちは。

設計監理課の岩崎です。

 

 

今年もだいぶ冷え込んできましたね。

私は事務仕事が多く、外に出る機会が少ないので、

まだ上着はいらないかなーと思って、まだ着ていないのですが、

来週からまた一段と寒くなるようなので、来週からは必要だなと思っています。

ただ、おそらく私は体温が高いため、今の気温は問題ないのですが、

会社の皆さんからは私の服装を見て「寒くないのか」とよく突っ込まれてます(笑)

 

さて、寒くなってきたこの時期に毎年感じるのが断熱材の大切さです。

加度商の事務所はしっかり断熱材が施工されているため、

暖房をつければすぐ暖かくなります。

暖房を切った後でも、次の日の会社に来た際は暖かさが残っています。

 

これが断熱材がしっかり施工されていなければ、

設定温度も高めに設定しないと効きづらく、

切ってもしばらくすれば冷えてきてくると思います。

 

そのため、断熱材がしっかり施工されている家とそうでない家でとは

年間の光熱費が結構変わります。

 

建てる際に断熱性のいい材をしっかり施工するには、

どうしてもある程度のコストはかかります。

ですがそれでも今後その家で数十年と住んでいくことで生じる

ランニングコストのことを考えれば損はしません。

 

とはいえ体感してみないと実際はどうなかはわからないと思います。

モデルハウスや完成見学会等を随時開催しておりますので、

この時期だからこそ感じられる加度商の家の良さを

是非一度来て体感してみてください!!

 

それでは今日はこの辺で!

 

ちなみに 今年の岩崎ブログは今日で最後になります。

少し早いですが、皆さん良いお年をお迎えください!!

それではまた来年!

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全154ページ中)