スタッフブログ

岩崎晴太 自己紹介へ

窓のお手入れ

こんにちは。

水曜日担当の岩崎です。

 

今回は窓のお手入れについてです。

 

先日、事務所窓の掃除を行いました!

窓はどうしても外部にあるので、雨風にさらされて汚れが付きやすい箇所です。

車通りの多い道路が近かったりすると、排気ガスの影響か特に汚れが付きやすい気がします。

 

軽い汚れであれば、濡らした雑巾でさっと拭くだけで落ちますが、

こびりついた水垢のうろこなどはなかなか落ちにくいです。

 

そういった頑固な汚れの時の掃除方法についてご紹介します。

まず、今回使用したのは下記の道具です。

・クエン酸水

・車用油膜取り

・サンポール

・メラミンスポンジ

・雑巾

・サランラップ

・キッチンペーパー

 

ある程度の汚れであれば、雑巾に洗剤を含ませて拭けば落ちます。

それでも落ちない場合は、キッチンペーパーに洗剤を含ませて、

汚れた部分に貼り付け、乾燥防止にさらに上からサランラップをかぶせます。

頑固な汚れであればこの状態で、30~1時間置いた後に拭けば落ちやすいです。

 

今回使った洗剤の強さ的には

クエン酸水 < 車用油膜取り < サンポール

の順番です。

洗剤の強さや濃度は汚れの落ち具合を見ながら

徐々に上げていくようにしてください。

 

特にサンポールは強力な酸性の洗剤なので、

サッシや壁につくと変色してしまう恐れがあるので、

取り扱う際は注意しましょう。

 

洗剤を使用した後は、しっかりと水で洗い流し、

乾いたぞうきん等でしかっりと水気を拭き取ってください。

 

大方の汚れはこれできれいになりますが、

西面等日の光が当たりやす窓で長い間、手つかずの汚れは

窓に焼き付いて洗剤ではとれない場合もあります。

そういった場合は、汚れを削り取る必要があります。

 

ただ、窓を傷つけてしまう可能性が高いので、

無理せず、業者さんに頼むのも一つの手です。

 

長くなってしまいましたが、

ご覧いただきありがとうございます。

外作業になるので、この時期は熱中症には十分ご注意ください。

 

それでは今日はこの辺で!

 

 


【最新イベント情報】

■9/20 「余暇を楽しむ家」

先日完成したばかりのお家です。

見学会にて家と庭のつながりや、「お施主様のこだわり」を体感してみて下さい。

 

■9/26~27 「西海岸STYLE」

写真集にも掲載されているこちらのお家。

instagramでは一枚の写真で900いいねを獲得。

直接ご覧頂けるチャンスはこの日だけ!!

 

 


誰もがうらやむ世界で一つの家。

御幸町中津原にてモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪ 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム
インスタライブ不定期で配信中♪ライブ開始時に通知が届くよう、ぜひフォローと通知の許可をお願いします。

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント


友だち追加

記事一覧

1ページ (全103ページ中)

ページトップへ