榊原郁生 自己紹介へ

家相について

 

こんにちは。

 

設計監理課の榊原です。

 

今回の題材は「家相」についてです。

 

今日日施主様から家相も見ていただきたいとはあまり聞かなくなったかと思います。

 

一緒にお考え下さるご両親の方から言われて…などのご意見の方が見受けられます。

 

よくわかんないけどよく聞く風水と違うの?

 

占いと建築関係あるの?

 

について軽く触れようかと思います。

 

「家相」とは元々中国から伝わった環境学を日本独自にアレンジしてきた物です。

 

やはり元を辿れば中国ですね。

 

‘未来’を見る‘占い’でなく、‘今’を環境で変えていこうという‘風水’に

 

日本テイストを加えて‘家相’というわけです。

 

その「家相」についてですが、、、

 

長ーくなりすぎるので次回へ持ち越しです。

 

それではまた次回に!

1ページ (全154ページ中)