フィッシング詐欺に御用心

明けましておめでとうございます。 不定期★鵜久森です。

本年も宜しくお願い申し上げます。

先日、私宛に、アップルからのメールを装ったフィッシング詐欺のメールが届きました。

送信元がアップルのメールアドレスになっており、タイトルは「あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。」で、内容は以下。

指示されたリンクへ行ってみると、アップルのサイトのログイン画面とそっくりな画面が出て、そこでアップルIDとパスワードを入れると、その情報が詐欺集団に渡ってしまいます。
(ちなみに、進んだ先では、名前・生年月日・クレジットカード情報・秘密の質問 等の入力画面が出ます)

最近このような、フィッシング詐欺が流行っている様で、Google アカウント等 でもあるようです。

アップルID と Googleアカウントに関しては、「二段階認証」というのを設定しておけば、例え、自分のアカウントとパスワードが分かったとしても、自分の携帯やスマホに指示された数字を入れない限りはログインすることは出来ないので安心です。

二段階認証を設定していない人は、「面倒!」と思わず、是非とも設定して下さい!

1ページ (全170ページ中)