スタッフブログ

ウッドデッキを愉しむ家 OPEN HOUSEのお知らせ

柚山和慶 自己紹介へ

こんにちは。営業課の柚山です。

今日は、3月完成見学会第二弾【ウッドデッキを愉しむ家】のお知らせ&ウッドデッキのメリットについてです。

見学会情報については、↓をクリック!!

 

このお家の特徴はなんと言ってもウッドデッキ!!

そこで、ウッドデッキを設置する7つのメリットについてお伝えします!!

①リビングが広く感じられる


ウッドデッキは、リビングから同じ高さで外に出られることがメリットだ。リビングと同じ高さで空間が広くなるので、リビングから見ると奥行きが出てさらに広い空間に感じられます。
同じ高さなので、気軽に外に出れるようになる。芝生だと靴を履く必要があるが、ウッドデッキだと素足でも大丈夫♪

②布団が干せる


リビングから同じ高さで外に出られるので、一段降りることなく布団を干せるのがメリット。
1階の和室に入っている布団や、子供の昼寝用布団を2階まで持っていくのは面倒だ。1階で布団が干せる場所があるのは、重宝することでしょう!!

③子供の遊び場になる

リビングの延長にあるウッドデッキは、足を土で汚さずに子供が外で遊ぶことができます。

リビングと同じ高さなので、リビングから子供を観察しながら遊ばせることが可能だ。夏場にプールを出す場合もOK(^^)

④バーベキューなど第2のリビングに

ウッドデッキは「第2のリビング」と呼ばれることも多いです。
夏のバーベキューをウッドデッキですれば、煙や臭いを気にならない。 芝生だと虫も気になるが、ウッドデッキだと虫を気にする必要もない。
小さなテーブルとイスがあれば、一息つくために休憩するスペースとしても有効だ。お父さんが帰ってたら、ウッドデッキでビールを一杯飲むのもありでしょう。

⑤趣味を楽しむ

ウッドデッキでは、ガーデニング・日曜大工・スポーツ用品を洗う・ヨガをするなど、様々な趣味にも活用できます。
特にガーデニングは、リビングの中からも鑑賞できるのでオススメです。

⑥室内の目隠し効果がある

南向きの家は室内がよく見えてしまうが、フェンス付きのウッドデッキにすることで目隠し効果があります。
カーテンを閉めなくてもプライバシーが守れるので、外の風景も楽しむことができます!!

⑦ウッドデッキがアクセントになり外観がオシャレに

ウッドデッキがある家は、アクセントとなって見た目がオシャレだ。特に白・黒など外壁が無機質であれば、ウッドデッキを取り付けるととても映えます(^^)/

 

ウッドデッキに興味をもたれた方は見学会にお越しいただき、実物を確認していただけたらと思います!!

きっとウッドデッキの虜になるはずです!!

 

それでは、今日はこのへんで。

 


自然と町並みが調和した潤いと彩りのあるまち「サンタウン駅家Ⅱ」にて新しいモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローお願いします
インスタグラムアカウントはこちら

イベントや家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪
友だち追加

facebookページはこちら

Pinterest公式アカウントはこちら

記事一覧

1ページ (全65ページ中)

ページトップへ