こんにちは!

設計監理課の岩崎です。

 

今回は敷地調査に関して

敷地調査に行った際に確認することはいろいろありますが、

その一つとして敷地上空の確認があります。

なぜ上空も見るのと思われるかもしれませんが、

あるものが建物を建てるにあたり、

障害となってくることが多々あります。

 

 

そのあるものとは電線です!

電線が建物がくる予定の上を通っていれば、

二階建てなら建物と干渉する、

建物に当たらなくても近いと

屋根や外壁の作業中に人又は材料があたる可能性あります。

 

また敷地内ではなく道路との境界にある場合も、

上棟時のレッカーと干渉する可能性もあるので、

電線を移動又は防護管をする必要があったりします。

いざ移動させるとなると電柱も移動させたり、

増やしたりせねばならないことあるので、

けっこう期間がかかります。

 

 

こういった理由で敷地の上も気にする必要があります。

 

もし電線がどうしてもルート変更できない場合は

建物の配置等にもかかわってくるので、

土地を探される際は敷地上空も気にしてみてください。

 

それでは今日はこの辺で!

 


◇ 4/20-21 完成見学会 開催 ◇

4/20(土)~4/21(日)は尾道市西久保町にて完成見学会を開催します。

2日間限定の貴重なイベントです。ぜひご家族でご来場ください!

詳細はこちら


 

公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全158ページ中)