スタッフブログ

こんにちは。

 日曜日担当の柚山です。

 

本日は「KUROと木の家」OB見学会を開催しました!!

朝から多くの方にご来場頂き、大盛況でした。

協力してくれた施主様、本当にありがとうございました。

 

住宅見学会には積極的に参加することをおすすめします。

それには3つの理由があります。

1 家づくりを実際に見て学ぶことができる

資料請求などで情報収集をすることも大事ですが、やはり完成した家や家づくりの現場を実際に見てみないとわからない部分もあります。

見学会に参加することで家づくりの勉強ができる貴重なイベントです。

2 家づくりの疑問や不安を解消できる

家づくりで疑問に思っていることや不安に感じていることなどを解消できる場所でもあります。

建築会社の担当者と一緒に見ながら疑問や不安に思っていることを聞いてみましょう。

3 建築会社をより知ることができる

実際に建築会社の人間と話をすることができます。

ですから、この建築会社はどのような会社でどのような仕事をしているのかをよく知ることができます。

 

 

さらに、住宅見学会には3タイプあります。

住宅見学会といっても様々でいくつかのタイプに分かれています。

3つのタイプとポイントをご紹介します。

1 構造見学会

完成後には決して見ることのできない基礎の段階や構造の骨組みの状態を見ることができる見学会です。

工事中の現場に足を運んで、どのように家が建っているのか基礎などの構造を勉強することができます。

なかなか見ることのできない普段は見えない部分を見ることが可能です。

ポイントは?

どのような工法なのか、柱や梁にはどのような素材を使用しているのか、耐震対策や断熱工事などを担当者に色々と質問してみましょう。

また、他にも現場の状況をチェックすることも大切です。

材料や道具などの置き方や掃除や整理整頓がきちんとされているかなどをよく観察してみましょう。

2 完成見学会

完成したばかりの引き渡し直前の家を見ることができる見学会です。

建てた施主の要望に対して建築会社がどのような工夫や提案をしたのかを確認することができます。

モデルハウスでは見ることのできないリアルな住宅を見ることができます。

3 OB宅見学会(居住宅見学会)

すでに住んでいる家を見せてもらう見学会です。

引き渡し直前と違い、そこに住んで生活をしている家を見るのでは、また印象が変わって見えますよ。

ちなみに、このOB宅見学会に関してはOB客と建築会社がより良い関係性でなければ開催されないので、建築会社の姿勢を知るポイントとなります。

 

 

加度商ではその中でも、とくに「OB見学会」に力を入れています。

 

ポイントは?

建築会社にはなかなか聞きにくいことも、OB客に聞いてみることができます。

実際に住んでいる方の話を聞けるのは貴重なので色々と聞いてみましょう。

事前に聞きたいことをまとめてメモをしておけばスムーズにいきますよ。

例えば・・・

  • 住み始めて気付いた不具合があるか
  • ここをもっとこうしておけばよかったこと
  • ここは見てもらいたいおすすめポイント

 

 

随時、イベントを企画していきますので乞うご期待!!

それでは、今日はこのへんで。

 

 


誰もがうらやむ世界で一つの家。

御幸町中津原にてモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント


友だち追加

記事一覧

1ページ (全82ページ中)

ページトップへ