現場レポート

地域別にみる|すべて

御幸町中津原モデルハウス

福山市御幸町中津原

1.2018年04月20日
足場撤去
足場撤去

外部足場が外れました!

シンプルな白い箱型のお家です。
この角度からは見えにくいですが、軒裏や外壁の一部が板張りの仕上げです。
また、オリジナルの外部手摺もこれから設置されますので、まだまだかっこよくなります!

2.2018年04月19日
足場解体
足場解体

ついに足場を解体しました。
解体前には屋根や樋の勾配なども検査をして
ばっちりOKでした。
工事もラストスパートに入ります!

3.2018年04月11日
造作家具
造作家具

造作食器棚も設置されました。
ぴったりサイズで収納力もあります。

内部塗り壁工事が完了したら、造作家具の扉も設置されます。

4.2018年04月11日
塗り壁工事
塗り壁工事

塗り壁工事に着手しました。
まずはボードの継ぎ目の処理などしていきます。

左官さんの手塗りによる塗り壁は、ちょっと施工に時間がかかりますが、
完成の際にはとてもいい空気感で喜ばれます。

吹抜けのところなど大変ですが、
内部が白くなってくると一気に明るくなります。

楽しみです!

5.2018年04月03日
大工工事完了の検査
大工工事完了の検査

大工工事が終了しました。

石膏ボードの下地は防火性能や仕上げにも影響します。
それらの性能を上げるには、「ビスのピッチ」が大切な要素の一つです。

きちんと規定通りにビスが打たれているかをチェックします。

6.2018年03月26日
太陽光発電システム
太陽光発電システム

このモデルハウスには太陽光発電システムが搭載されます。

分譲されるこの家は片流れで日当たりもいいので、
発電効率もとても良いと思います。

設置に際しては細心の注意をはらい、
本日無事に設置されました。

7.2018年03月16日
外張り断熱施工
外張り断熱施工

加度商の家の特徴の一つに「ダブル断熱」があります。

内側にセルロースファイバーでの断熱、
外側にEPSボードによる外張り断熱。

これら2つの断熱工法をドッキングさせることで
断熱効果を高めます。

8.2018年03月10日
セルロース検査
セルロース検査

この写真は壁セルロース吹き込み後の検査中の写真です。
今回の検査も全箇所バッチリ入っていました!!
工事は続きます!

9.2018年02月28日
コンクリート強度
コンクリート強度

基礎のコンクリート打設後、一定期間を置いてきちんと強度が出ているかを専用道具を用いて検査します。
問題なく強度出てました!!

10.2018年02月27日
外壁用面材施工
外壁用面材施工

火に強く、耐震強度にも大きく貢献する「ダイライト」。
設置する時の釘のピッチなど細かく決められています。
本来の強度をしっかり出すために、きちんとした施工がされているかチェックします。

11.2018年02月14日
上棟
上棟

本日上棟です!

大工さんの息の合った連携プレーで、ドンドン組み上がっていきます!

12.2018年02月13日
基礎検査
基礎検査

先週、基礎検査を行いました。
明日上棟です!

13.2018年01月29日
鉄筋検査
鉄筋検査

工事着工して最初の検査・・・

もちろん合格です!!

2月14日上棟に向けて着々と工事進んでおります(^^)

今週末は立ち上がりのコンクリート打設になります!

14.2018年01月12日
最終打ち合わせ
最終打ち合わせ

来週の着工に向けて、最終打ち合わせをしました。

内部の詳細や施工に関する注意事項を
設計担当者と現場担当者が密に打合せします。

来週、いよいよ着工です!

15.2018年01月07日
プロジェクトスタート
プロジェクトスタート

この度、フジグラン神辺のすぐ近くに分譲モデルハウスを建築することになりました。
この家のコンセプトは・・・

「たのしめ。」

です。



ワクワクする暮らしのヒントは
実は、家の中にあります。

遊び心のある気の利いたモノが、きっかけになって
趣味や着る服装まで、ライフスタイルが大きく変化していきます。

住む家によって自然とライフスタイルがつくられていく。
家づくりは、暮らしを選ぶスタートラインだと私たちは考えています。


2018年5月にGRAND OPENします!!
お楽しみに(^^)


ページトップへ