スタッフブログ

快適に過ごす②

中千紘 自己紹介へ

 

こんにちは。

金曜日担当の中です。

 

ようやく中国地方も梅雨明けし、

今日は朝から暑い一日になりましたね。

天気予報を見ると、尾道は今週ほとんど晴れマーク

気温も高くなるようなので、熱中症にはお気を付けください。

 

こんな暑い夏を少しでも涼しく過ごすため、

外構でできる暑さ対策として

先週ブログで『砂利』を使うことの効果をご紹介しました。

 

それに引き続き、今週は『樹木』についてご紹介したいと思います!

 

剪定や落ち葉の掃除、虫との格闘など面倒なこともありますが、

それ以上に樹木を外構に使用することにはメリットがたくさんあります。

 

まず暑い夏場、庭に高い木を植樹してあげることで、

直射日光が室内に入るのを遮り、

木陰をつくってくれるので、涼しくなります。

 

落葉する広葉樹を選べば、

冬場には温かい太陽光を遮ることなく室内に取入れ、

陽だまりを作ってくれます。

 

緑地には植物の持つ蒸発散作用にるよ潜熱作用で、

気温を低減させる効果があり、

コンクリートに比べると蓄熱量が小さいことも特徴です。

 

他にも家の中が見えないように目隠しにもなります。

ブロック塀と比べると圧迫感もなく自然に外からの目線を遮ってくれますよ。

 

加度商でも、外構に樹木を採用しているお家がたくさんあります。

 

 

 

 

 

ブログ内で施工事例をご紹介していますので、

こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

 

それではまた。


自然と町並みが調和した潤いと彩りのあるまち「サンタウン駅家Ⅱ」にて新しいモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント


友だち追加

記事一覧

1ページ (全74ページ中)

ページトップへ