スタッフブログ

こんにちは。

日曜担当、経営企画室の岡崎です。

 

先週は寒い日が多かったかと思いますが、今日はもうすっかり春の陽気ですね。

尾道名物の桜土手はもうほぼ満開といった様子で、通勤の途中にも思わず

目を奪われてしまうような綺麗さでした。

  

 

 

さて、人が家を建てる時には必ず何かしらの理由があると思います。

今の場所が生活するには手狭になったとか、将来の生活を安定させたいとか、

やっぱり自分だけのマイホームを所有したい!などなど、人によって

理由は様々です。

でも、そこに共通するのは、今後の暮らしをより豊かにしたいという思いですよね。

 

私は、豊かな暮らしをおくる上で重要なのはリビングではないかと思ったりします。

…もちろん、他にいくらでも重要なことは山程あるのですが、やはりリビングとは

自然と家族が集まるような場所であるべきだと思うのです。

 

 

 こちらの写真は、先日フォトギャラリーにアップされたばかりの

【ウッドデッキを愉しむ家】の写真です。

明るいリビングにするため、吹き抜けと大きな掃き出し窓から採光しつつ、

ウッドデッキの木製フェンスでプライバシーを保護しています。

また、和室やウッドデッキと隣り合っているので、家族みんなが

ちょうどいい距離感で一緒に過ごすことができます。

 

 

コーディネートの基本として、天井を白にすると部屋を広く見せる効果があり、

反対に天井を濃い色にすると天井が低く感じられ、部屋が狭く感じると言われています。

床は暗い色、天井に明るい色を配置するのが、部屋を広々と感じさせてくれる

一般的な配色です。

先程のリビングの写真もその一例ですね。

 

でも、天井を暗めにするのも一つの手です!

 

こちらの写真のように、天井を板張りにし、壁を白い塗り壁にすると

横の広がりや空間の奥行きを出すことができます。

暗くならないよう、大きな窓や吹き抜けと併用するのがポイントです。

リラックスできる落ち着いた空間が好みの方におすすめです。

 

いかがでしょうか?

好みの空間は人それぞれだと思いますが、家族みんなが快適に過ごせるような

素敵な空間をつくるお手伝いができればと思っております。

現在公開中の【駅家町江良モデルハウス】では板張りの天井のリビング、

 【御幸町中津原モデルハウス】では、吹き抜けのある明るいリビングを

ご覧頂くことができますので、ぜひ参考になさって下さい!

 

ご来場の際は、お電話もしくは【イベントページ】

お申し込みフォームからご予約ください。

 

皆さまのご来場をお待ちしております!

それでは。


自然と町並みが調和した潤いと彩りのあるまち「サンタウン駅家Ⅱ」にて新しいモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローお願いします
インスタグラムアカウントはこちら

イベントや家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪
友だち追加

facebookページはこちら

Pinterest公式アカウントはこちら

記事一覧

1ページ (全63ページ中)

ページトップへ