スタッフブログ

岡崎恵子 自己紹介へ

無垢フロアについて

こんにちは。

日曜担当、経営企画室の岡崎です。

 

先週のブログでは、「無垢の木の床」について少し触れました。

その美しい見た目や、歩いたときの心地よい感触からとても人気があります。

 

しかし、日常生活においては、床に食べ物をこぼしたり傷が付いてしまったり…

そんな小さなトラブルがつきものですよね。

 

そこで、無垢フロアをきれいに保つためにはどうしたら良いのか

そのメンテナンス方法についてお話したいと思います。

 

 

 

普段のお手入れの基本は、掃除機と乾拭きです。

クイックルワイパーなどでも構いません。

水や洗剤などは使わず、ホコリを取り除くように掃除します。

 

そして時々、雑巾で水拭きをしてあげます。

ここで重要なのが、水を固く絞ること。

水に濡れた状態が続くと木にとってはダメージとなります。

水や飲み物をこぼしてしまった場合にも、決して放置せず

すぐに拭きとりましょう。

 

もしも汚れや傷がついてしまった場合には、サンドペーパーを使用して下さい。

ささくれができてしまった場合には、決して引っ張って取ろうとはせず、

カッターで除去し、サンドペーパーで周りと馴染む程度に

やすりがけしましょう。

 

塗装が取れてきたら、木部用のオイルで再塗装します。

実は、無塗装の状態の木は汚れやすく、乾燥により痩せていってしまいます。

加度商も使用しているオスモカラーという塗料は、木特有の触り心地はそのままに

撥水性があり、汚れや乾燥から木を保護してくれます。

手にハンドクリームを塗るのと同じように、木には塗装が必要なのです。

 

塗り方については、分かりやすい説明がこちらのホームページ

載っていましたのでご参照下さい。

 

 

 

人気の高い無垢材フローリング。お手入れが難しそうだからとためらっている方も

いるかも知れませんが、実は自分でも簡単にメンテナンスができるんです!

 

  【駅家町江良モデルハウス】 【御幸町中津原モデルハウス】

  

 

加度商では、無垢フロアを標準仕様としております。

現在公開中のモデルハウスにも使用されておりますので、

気になる方はぜひご来場下さい!

 

見学のご予約は、お電話または【イベントページ】より。

皆様のお越しをお待ちしております。

 


誰もがうらやむ世界で一つの家。

御幸町中津原にてモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント


友だち追加

記事一覧

1ページ (全81ページ中)

ページトップへ