岡崎恵子 自己紹介へ

庭に木を植えよう

こんにちは。

経営企画室の岡崎です。

 

先日は皆既月食がありましたね!

…正しくは97.8%の部分月食みたいです。

月食って、たまーにやってきますが

日本全国でこんなに欠けた月食が見られたのは

140年ぶりだとか。

どんどん影が移動する様子 ↑

時間をおいて何度も見ましたが、面白いですね!

 

 

 

さて、秋も深まり、落葉樹の葉っぱが風に舞う季節…

落ち葉の掃除は大変ですが、この上なく秋を感じます。

今日はそんな”木々”について。

 

家で過ごすとき、ふと外を見たときに

自然を感じられたら素敵ですよね!

疲れて家に帰ってきたときにも、

庭を通り抜ける時に木々があると風情があります。

 

 

大きな窓の前に木を配置すれば、目隠しとなり

プライバシーを保護してくれます。

常緑樹は四季を通じて葉が落ちないため、

1年を通して目隠し効果があります。

シマトネリコやシラカシ、金木犀やオリーブなどが

常緑樹にあたります。

 

落葉樹は、秋冬には落葉する性質があるのでので、

冬には日光を取り入れて室内に陽だまりをつくりたい!

という方におすすめです。

 デメリットは、葉っぱの掃き掃除が必要なことでしょうか。

ハナミズキやアオダモ、イロハモミジやブルーベリーなどが

落葉樹にあたります。

 

 

庭をすべてコンクリートで覆うケースもありますが、

緑地には、草木の呼吸で気温を低減させる効果があり、

コンクリートに比べると蓄熱量が少ないため、夏に

熱くなりにくいというメリットもあります。

 

 

こちらは、中庭を囲むように大きな窓を設け、

庭をいつでも楽しめる設計のお家です。

真ん中に配置した木が大きくなるのが

楽しみになりますね!

 

 

 

家を建てるときには、家自体だけでなく

庭や、そこで自分がどんなふうに過ごすのかを想像してみると、

家づくりがもっと楽しくなると思います。

 

草花だけで庭を彩ろうとすると、結構な手間がかかります。

花などに比べると木は比較的ローメンテナンスなので

本当におすすめです。

ぜひ、お気に入りの木を探して庭に

シンボルツリーを植えてみてください!

それでは。


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全3ページ中)