スタッフブログ

岡崎恵子 自己紹介へ

地鎮祭について

こんにちは。

日曜担当、経営企画室の岡崎です。

 

今日は、S様邸の地鎮祭があります!

地鎮祭ってなに?という方もおられると思いますが、

伝統のある、家を建てる前に行う行事です。

 

 

 


地鎮祭は、読んで字のごとく、土地の神様に家を建てるための

許しを請う儀式です。

工事中の現場の安全や、住む人の繁栄を祈るという意味もあります。

 

地鎮祭は神事ですので、必ず行わなければならないということはありませんが、

信仰上の理由で行わない場合もあれば、地域の風習で必ず行わなければならない

という場合もあります。

地鎮祭の意味や、家づくりの最初の行事ということも考えると

やっぱりやっておきたいですね。

 

地鎮祭の日取りは、大安・友引・先勝が好まれます。

が、必ずしもというわけではないようです。

時間帯は、神事ということもあり、午前中に行うのが吉とされています。

 

服装は、できるだけフォーマル、ないしはセミフォーマルな

派手でない服装が基本です。

また、工事前の地面は足元が悪いので、ヒールなど歩きにくい靴でなく

動きやすいものにするのが無難です。

 

天気は、晴れでないといけないということはなく、

雨の場合でも「雨降って、地固まる」という意味になるので

縁起がいいと考えられています。

 

 

 

 

今回は、地鎮祭についてのお話でした。

S様の地鎮祭も、家づくりの記念となる素敵なものになりますように!

 

地鎮祭は、多くの人にとって、長い人生の中で1度経験するかしないかの

大切な式典です。

初めての家づくりの起点となる節目の日として、

神主さんと、建築業者とともに地鎮祭を行いましょう!

それでは。


誰もがうらやむ世界で一つの家。

御幸町中津原にてモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪ 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント


友だち追加

記事一覧

1ページ (全92ページ中)

ページトップへ