スタッフブログ

岡崎恵子 自己紹介へ

塗り壁は意外と高性能

こんにちは。

日曜担当経営企画室の岡崎です。

 

最近は、蒸し蒸しと湿度も気温も高い日が続いていますね。

梅雨入り予報もすこし伸びるかも?と気象庁のHPにありました。

暑い日が続きそうですので、

皆さん熱中症には気をつけてくださいね。

 

 

 

 

さて、加度商の新築住宅には特徴があります。

それは、無垢の床、ダブル断熱、塗り壁、造作家具を使用していることです。

 

 

 

今回は、塗り壁についてお話しようと思います!

 

 

加度商が塗り壁を採用する理由の一つに、安全だからというのがあります。

いま最も普及している壁材は壁紙(クロス)ですが、実は、壁紙自体に

有害な可塑剤が含まれており、壁紙を貼る際使用する糊にもシックハウス症候群の

原因となるホルムアルデヒドが含まれている場合があります。

 

それに対し、加度商の塗り壁の主成分は天然の珪藻土と石灰石です。

自然由来の原料からできているため、ホルムアルデヒドなどの

有害物質は一切含まれていません。

カビが発生しにくい弱アルカリ性で、消臭効果も備えています。

 

 

ひび割れを心配される方も居られると思いますが、硬化した塗り壁材が

ひび割れることはありません。下地のボードが動いたらボードの継ぎ目が

割れることがありますが、この場合、クロスも破れます。

 

補修する場合、クロスの場合は一面貼り替えになりますが、

塗り壁の場合は原料を水で溶いて指でひびをなぞればすぐに直せます。

 

 

また、塗り壁には調湿機能があるため、湿度が高い時は湿った空気を

吸収し、湿度が低い時は取り込んだ湿った空気を吐き出すというように

室内の湿度を調整する特徴を持っています。

これは、梅雨の時期には嬉しい機能ですね!

 

 

そして、性能の他に、塗り壁の優れた点が「デザイン性の高さ」です。

 

塗り壁は、左官職人の手によって仕上げられています。

そのため、独特の素材感とコテの跡が特徴で、木の木目などにも

ぴったりマッチします!

 

  

 

照明を利用すれば、塗り壁のマチエールがより美しく見えます。

 木だけでなく、ステンレスやタイル、植物などとも相性がよく

お部屋をオシャレに見せてくれます。

 

 

 

いかがでしたか?

塗り壁の持つ魅力が少しでも伝わっていればと思います。

 

写真集のページでは、他にもたくさんの家の施工写真を

掲載しておりますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

それでは。


誰もがうらやむ世界で一つの家。

御幸町中津原にてモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪ 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム
インスタライブ不定期で配信中♪ライブ開始時に通知が届くよう、ぜひフォローと通知の許可をお願いします。

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント


友だち追加

記事一覧

1ページ (全98ページ中)

ページトップへ