スタッフブログ

こんにちは。

 

日曜日ブログ担当の西山です。

 

5月に入り、沖縄が梅雨入りしたと思ったら

 

あっという間に広島も梅雨入りしてしまいましたね。。。

 

洗濯物が乾かない嫌な時期がやってきました。

 

ちなみに、観測史上2番目に早い梅雨入りだそうです。

 

今年は、梅雨の時期とコロナ禍が重なっているので、

 

お家の中にいる時間が長くなると思います。

 

そんなときにお家の中がジメジメしていたら嫌ですよね?

 

 

 

加度商の住宅は標準仕様に、湿度を調整する効果のある

 

無垢の床』『塗壁』『セルロースファイバー(断熱材)』を使用しています!!

 

ですので、ジメジメした梅雨の時期でも室内を快適な空間に保ってくれます。

 

 

 

以前、私のブログで塗壁の調湿効果については紹介しましたので

 

今回は『セルロースファイバー(断熱材)』についての調湿効果の

 

紹介を簡単にさせていただきたいと思います!

 ※塗壁の調湿効果についてはこちら⇐

 

 

 

『セルロースファイバー』とは加度商で標準仕様としている断熱材です。

 

 

画像の湿度計を御覧ください。このケースを家と見立てて、

 

中には断熱材と水の入ったコップを入れ、意図的にジメジメした環境を作っています。

 

上側がセルロースファイバー、下側が一般的に多く使用される断熱材のグラスウールです。

 

2つとも温度はほとんど変わりませんが、

 

セルロースファイバーの方が湿度が低く表示されていますよね!

 

このことから、セルロースファイバーの方が調湿性能が高いということが言えます。

 

 

セルロースファイバーには調湿効果以外にも【断熱】【防火】【防音】【防虫】

 

の効果もありますので、そちらの方はまたブログの方で

 

ご紹介させていただきたいと思います!!

 

 

 

 

 

先日、お家の冷蔵庫の中に溜まっている野菜を使い切るためにカレーを作りました。

 

しかし、ひたすら何も考えずに野菜を切っていると、、、、、、

 

こんな感じになってしまいました(笑)

 

 

 

鍋に入れると、パンパンになっていしまって水がほとんど入らなかったので、

 

「ほぼ無水カレー」になりました!

 

 

気になる味の方は、野菜から水が出すぎてしまい薄かったですが

 

栄養満点のカレーに仕上がったので、自分では満足しています!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

今回はこのへんで失礼します。

 


【お客様の声】

加度商で家を建てられたお客様に、リアルな体験談をインタビューさせていただきました!

お家づくりでのエピソードやお家の中でのお気に入りのポイントなど参考になること満載です

 

【最新YouTube動画】

加度商YouTubeチャンネル開設!!

家づくりのお役立ち動画やルームツアー動画を投稿していきます。

是非ご覧ください。

 

 

動画を見る

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

記事一覧|2021年05月

1ページ (全6ページ中)

ページトップへ