スタッフブログ

 

こんにちは

金曜日担当の中です(^^)

 

今回は加度商の床下についてご紹介します!

加度商の家はベタ基礎を採用しています。

 

ベタ基礎は床下全体にコンクリートを打ってつくる基礎のことです。

壁の下にだけコンクリートを打つ布基礎に比べ

家の荷重が分散して基礎に伝わるので、建物を支える範囲が広い分沈下に有効的だといわれています。

 

基礎工事完了

↑駅家町江良プロジェクト基礎完成時

 

 

 

また、布基礎や独立基礎に比べると

腐食や害虫被害に強いということも特徴の1つです。

 

特に家の大敵シロアリは、床下の土中部分から木造の土台に上がっていきます。

 

ベタ基礎は鉄筋コンクリートのお皿の上に建物が乗っているようなイメージで、

地面と建物の間をコンクリートで覆っているので、虫が家に入りにくくなるんです!

 

 

来週は引き続き床下の通気工法についてご紹介します(^^)

 

それではまた。

 

 


自然と町並みが調和した潤いと彩りのあるまち「サンタウン駅家Ⅱ」にて新しいモデルハウスOPEN!

見学会を随時開催。気軽にお問い合わせください(^^)

画像をクリック♪

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式インスタグラム

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪

LINE公式アカウント


友だち追加

記事一覧

1ページ (全74ページ中)

ページトップへ