こんにちは。

経営企画室の岡崎です。

 

 今日は、美ノ郷町本郷プロジェクト(建売)にて、見学会を開催しておりました。

ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました!

見学会は明日29日(日)も開催しております。

ぜひ見にいらして下さい!

 

 

 

 

 

今日、同僚からちょっとしたニュースを入手しました!

なんと、家に鳩の巣が出来たそうです!

よーく見ると、鳩の顔があるのが分かりますでしょうか?

鳩のくりっとした目が可愛いですね。

 

うちでは、よく燕が巣を作ります。

ツバメの巣は縁起が良く、風水的にもとても良いもので、

昔の日本では、稲に付く害虫を食べてくれるので 家の守り神とされていたそうです。

 

しかし、土鳩となるとありがたみはまったく有りませんね!

フン被害にも とても悩まされているそうです。

しかも、親鳥が卵を温めている状況…

 

ご存知の方も居ると思いますが、卵のある燕や鳩の巣の撤去は

環境省の「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」で禁止されています。

この場合、専門業者に依頼して手続きを踏んでから撤去してもらうしかないそうです。

 

もしも卵がない時だったら撤去しても違反にはならないのですが、

時すでに遅し。

幼い娘さんも「とりさんがいる!」ととても喜んでおいでだそうで、

撤去すべきかどうか悩んでいました…笑

 

しかし、鳥のフンは衛生的にも良くないので、

凄くこまめに掃除するか、それが出来ないなら撤去するかでしょうね。

お子さんもいるので、衛生面には気をつけるべきだと

同僚にアドバイスをしておこうと思います。

1ページ (全170ページ中)