スタッフブログ

こんにちは。

金曜日担当の宮地です。

 

今日は朝から江良モデルの天井セルロース吹き込み検査に行ってきました。

 

勾配屋根で屋根裏が狭い部分はこのように2Fから吹き込みますが、

(奥はダウンライトが入る穴で、セルロースが落ちてこないように新聞紙でふたをしてあります)

 

それ以外のところは天井点検口から、屋根裏に潜り込み、

 

断熱性能が高いセルロースを、屋根裏に吹くことで断熱効果を高めます。

これが、吹き込み中の写真です。

 

江良プロジェクトでは1Fと2Fでボードが貼られ、

 

階段がついていました!

 

 

以上、検査報告と現場の進捗状況でした。

 

 

記事一覧

1ページ (全42ページ中)

ページトップへ