岡崎恵子 自己紹介へ

快適な家と”窓”

こんにちは。

日曜担当、経営企画室の岡崎です。

 

段々と寒くなってきました。

そろそろお家でも暖房を入れて過ごすようになる時期ですね。

しかし、せっかく家を暖めても、家自体の断熱性能が低いと

すぐ熱が逃げて光熱費がかさんでしまいますよね。

 

実は、家から逃げる熱のうち約半分は窓から出ていっています。

ということは、断熱性能の高い快適な家にするためには、

壁の中の断熱材だけでなく、窓もかなり重要になってくるんです!

 

 

 

サッシ

加度商では、サッシは樹脂製、ガラスは「Low-Eガラス」の窓を使用しています。

 

昔の家ではアルミサッシが多かったと思いますが、実はアルミはすごく熱が

伝わりやすいんです。

しかし樹脂性のサッシならアルミの約1000分の1しか熱が伝わりません。

さらに、上の画像の通りサッシも複雑な構造になっており、空気の層を作って

断熱性能を向上させています。

 

 

そして、「Low-Eガラス」は、特殊な金属膜を施すことで高い断熱性能を誇るだけでなく、

光を通し、紫外線を抑制する効果があります。

ガラスの間に封入されているガスが大きな役割を果たしており、

空気よりも熱の伝わりを約60%も抑えてくれるんです。

 

 

特に大きな窓や、吹き抜け部分の窓は性能にこだわりたい!という場合は

標準よりもグレードの高い窓にするのも選択肢の一つです。

 

ですが、金額も高くなりますので、そこはご予算と相談です。

しっかりと考え、納得の行く家づくりにしてください。

それでは。

 


【お客様の声】

加度商で家を建てられたお客様に、リアルな体験談をインタビューさせていただきました!

お家づくりでのエピソードやお家の中でのお気に入りのポイントなど参考になること満載です

 

【最新YouTube動画】

加度商YouTubeチャンネル開設!!

家づくりのお役立ち動画やルームツアー動画を投稿していきます。

是非ご覧ください。

 

 

動画を見る

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全167ページ中)