スタッフブログ

登り梁を入れました

 

 おはようございます

 

水曜日担当の中濱です。

 

皆さん登り梁って知っていますか?

 

登り梁とは、屋根の勾配などに沿って登るように設けられた梁です。

 

今回は床の高さを高くしたため、天井が低くなってしまうので、、登り梁にし、天井を高くする工事を行いました。

 

長さ4mの大きな梁を入れました。

 

 

これを入れたことによって、天井が高くなり開放的な空間にし、過ごしやすい部屋になるのではないのかと思いました。

 

また、ほかにも3本の補強梁をいれ、部屋の柱を抜き、歩きやすく見渡しのいい部屋にする工事をしました。

 

どんどん経験を積み、お客様の要望によって部屋を住みやすく過ごしやすいようにして言えたらと思います。

 

 

では、今回はこれで終わりたいと思います。

 

記事一覧

1ページ (全49ページ中)

ページトップへ