こんにちは。

日曜担当、経営企画室の岡崎です。

 

 

加度商では、造作家具の制作・設置をしています。

家が素敵でも、家のテイストやサイズ感に家具が合わなければ意味がありません。

既製品だと、なかなかピッタリ収めることが難しく、家具と壁の隙間に1cmでも

隙間が生じると、そこはただ埃がたまるだけのスペースになってしまいます。

 

造作家具

 

しかし、家に合わせた造作家具をぴったりサイズで設置することで、

無駄な空間が生まれず、限られたスペースの中でも衛生的かつ有効に

収納スペースを確保する事が可能です!

 

 

そんな造作家具は、洗面台、テレビ台、本棚やパソコンデスク等など、

様々な場所で活躍するのですが、今回取り上げたいのは、キッチンの収納です。

 

 

毎日の暮らしに欠かせないキッチン。

使い勝手やデザイン性、衛生面をクリアした上で、家事をラクにしてくれるような

便利な収納があれば毎日の生活に余裕が生まれます。

 

収納を設ける上で重要なことは、実は、量よりも位置です。

キッチンでの作業の流れを想定し、必要な場所に必要なサイズの収納を設けることが肝要です。

 

 

こちらのキッチンの背面に設置した食器棚は、上部、下部に別れており、

炊飯器や電子レンジなどのよく使う家電は使いやすい位置に置いて

食器や調理器具は収納に収めることでホコリを被らないようになっています。

 

 

また、加度商の造作家具は、お客様の使い方に合わせて

造作家具のレイアウトのパターンも複数用意しています。

 

その他にも、取り出しやすさを重視して、戸のない棚や吊り棚を設置したり、

まとめ買いした食品を収納するためのパントリーをキッチンの奥に設けたりする

場合もあります。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

食器棚に収納したい物の量や種類を考慮して、自分にあったキッチン収納が

どんなものか、1度考えてみるといいかもしれません。

実際に、造作家具がどんなものなのか見てみたい!という方は、

ぜひ一度モデルハウスに見に来てみてください!

  ご予約はこちらから。↓

 

【御幸町中津原モデルハウス】 

 

 

加度商では、中津原モデルハウス以外にも見学会や家づくり講座などを

随時開催しております。

 

  イベント予告

 

イベントが気になる方は、ぜひイベントページの予約フォーム、

もしくはお電話にてお気軽にご予約下さい!

それでは。


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全170ページ中)