こんにちは。

金曜日担当の中です。

 

ニュースでしきりと台風10号のことを報道していますね。

史上最大級規模とのことで、弊社でも現場監督を中心に

工事中物件の台風対策に奔走しています。

 

さて台風の季節真っただ中ですが、

今回は住宅で行う台風対策をご紹介します。

 

 

最近は防災意識も高まってきて、

災害対策をされている方も多いのでは?

 

一昨年の大雨で尾道が断水になりましたが、

我が家では災害対策がまったく出来ておらず

あたふたしました。

災害は急に起こるもの…事前の対策がカギなのです!

 

 

気象庁のHPに

『自分で行う災害への備え』が公開されています。

今回はこれを引用してご紹介します!

 

 

①窓対策

 シャッターや雨戸が付いている場合は閉めます

 もしなければカーテンは必ず閉めておきましょう

 ※飛散物でガラスが割れた場合、飛び散るのを防ぎます

 

②外部に風で飛ばされそうな物がないか確認

 風で飛ばされそうなものがあれば、

 大きいものはしっかり固定し、

 移動できるものは家の中へ入れます

 自転車や植木鉢、ポリタンクなど

 バルコニーのチェックも忘れずに…!

 物干しざお等も危険です。

 

③非常用品の確認

 停電・断水に備えて、飲み水や

 非常用食品の確保をしておくと安心です

 

 

このほかにも、避難場所の確認や

非常持ち出し品の用意なども紹介されていますので、

是非チェックしてみてください。

 

 

いつ起こるか分からない災害…

日頃から警戒心を持って準備しておくことが大切ですね。

 

それではまた。

 


公式SNSアカウントでも加度商の家づくりをお届けしていますのでぜひご登録をお願いいたします♬

公式Instagram

Facebookページ

Pinterest公式アカウント

LINE公式アカウント

最新のイベント情報・LINE限定見学会情報・家づくりのお役立ち情報などをLINEでお届け中です(^^)/
ぜひおともだち追加をお願いします。LINEからご質問も可能です♪


友だち追加

1ページ (全150ページ中)