ページトップへ

永く住み継げる飽きのこないデザイン

永く住み継げる飽きのこないデザイン

見た目の奇抜さだけでなく周囲の環境に溶け込む外観

「デザイン性に優れている」とは服で言うと「着飾る」ことではありません。「素材」の良さを活かすことです。

バランス

周囲の環境にも溶け込むバランスのよい家にするためには地面から軒の高さ、窓の位置、建物の幅などをある一定の法則に従って設計する必要があります。私たちはどの家も同じレベルのデザイン品質を保てるような施工基準を設けています。

 

白と木

外壁に使用している塗り壁は人の手によって仕上げられるためその肌合いや色合い、その独特の素材感は年月の経過と共に味わいが増します。また天然木が持つ本物のデザイン性も圧倒的で使い込む程になじみます。