ページトップへ

お知らせ

フォトギャラリーに「駅家町(江良)プロジェクト」、「縁でつながる小屋裏利用の2階建ての家」、「駅家町江良モデルハウス」を追加しました。

フォトギャラリーに3件の事例を追加しました。

「駅家町(江良)プロジェクト」

好評公開中の分譲住宅です。奇をてらわず、ちょうど良さを追求した使いやすさと目を引くスタイリッシュな外観が特徴的です。(見学可能 ※要予約)

 物件概要はこちら

 フォトギャラリーはこちら

「縁でつながる小屋裏利用の2階建ての家」

LDKとつながる「広縁」は間仕切る事もできるし、開放もできます。このようにすることで外の「濡れ縁」ともつながり、LDK⇔広縁⇔濡れ縁⇔庭といった奥行きを強調した平面計画になります。また、採光・通風のために設けられた「中庭」は屋根形状を活かして天井高さを確保しているLDKとつながることで、高さと奥行きを出しています。広縁や濡れ縁などの「縁」に新たな利用方法を付加したことで、広く開放的な理想形の空間となりました。

 フォトギャラリーはこちら

 

「駅家町江良モデルハウス」

この建物のコンセプト「最小限が創る最大の可能性」です。限られたスペースにそれぞれが用途を持った部屋をたくさん配置した平面計画。素敵なライフスタイルで過ごすためのキーワードを『家事効率の良さ』とし、その家事効率は『家族全員』にスポットをあてる必要があると考えました。

回遊できる家事動線をつくり、適材適所にそれぞれの部屋が持つ役割を明確化することで、幅ひろい世代への対応と部屋が散らからない仕組みを実現しました。

 各スペースは必要最小限のスペースですが、『回遊性』と『明確化』による家事効率の良さを最大限に引き出せていると思います。生活の中心となるリビングも最小限のスペースですが、石や木をアクセントにしっかり楽しめる空間で生活を支えてくれます。

 物件概要はこちら

 見学ご希望の方はこちら

お知らせ

トピックス