ページトップへ

ブログ

造作リフォーム課 橘高です。

豪雨災害・台風災害・そして地震災害

この2か月で全国で甚大な被害を受けた自然災害

自然の猛威には立ち向かえないことを痛感しております。

被災された方にお見舞いを申し上げます。

 

新聞やニュースでご覧になられていると思いますが、

1か月の短期間で 木造応急仮設住宅 完成 引き渡しが終わりました。

整地から始まり、猛暑の中 本当にみなさんの頑張りで

無事 お引き渡しをすることができました。

大工さんに至っては、広島県内から駆けつけてくださり、

また、山口県からの大工さんの応援もあり、毎日30人以上の大工さんが

作業をしてくださいました。

熊本の応急仮設住宅建設に携わった大工さんもいらっしゃり

いろんな話をしてくださいました。

 

この1か月 私にとってはとてもいい勉強をさせていただきました。

完成した内部です。

畳に小さな紙がついているのは

生産者のQRコードが印刷してありまして、どこの誰が作ったイグサがわかるようになっているのだそうです。

こうして

たくさんの業者さんにご協力をいただいたことに感謝しています。

まだまだ復旧には時間がかかります。

少しでもお力になれたら幸いです。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全41ページ中)